ソフトウェア工学研究の日々

ソフトウェア工学の学術研究を紹介しています。ここではソースコードなどのプロダクトが研究の主役です。

手法提案系研究

Heijo: コード実行可視化によるJava/Androidアプリケーションのリアルタイムプロファイラ

2月に本ブログで紹介した論文が、ソフトウェア科学会論文誌「コンピュータソフトウェア」36巻2号に掲載されましたので、リンクを張っておきます。 Heijo: 動的なコード実行可視化によるJava/Androidアプリケーションのリアルタイムプロファイラ 論文の PDF …

コードレビューでは1000回以上繰り返されている修正もある

コードレビューでは同じような修正を何度も繰り返しているしているように見えるという知見は、 if 文に関する下記の研究で判明していました。 ishiotks.hatenablog.com この研究の続きとして、コードレビューで行われた任意の修正のうち、何度も繰り返されて…

オープンソースソフトウェアプロジェクトの人口ピラミッド

オープンソースソフトウェア開発において、開発者の人数は非常に重要です。最近は企業に雇われてフルタイムで働く開発者も多くなっていますが、一時的にプロジェクトに関わってくれる人たち、単発で貢献してくれる人たちの貢献度も無視できません。 あるプロ…

Java プログラムのリアルタイムプロファイラの開発

プログラムの実行に時間がかかる、一瞬動きが止まって見えるといった、実行速度に関する問題が生じることがあります。そんなときに使えるのがプロファイラと呼ばれるツールで、Java の場合は Oracle JDK に標準で付いてくる hprof がよく知られていると思い…

ブロックチェーンを用いたソフトウェアビルドプロセスの記録

ソフトウェアの実行可能ファイル(いわゆるバイナリ)は、ソースコードさえあれば自由に作成することができます。プロの分析者であればバイナリに含まれた定数値などから元のソースコードをある程度は推定することができますが、多数のソースファイルのどれ…

ソースコードからの類似したコード断片の検索

プログラミングをしていると、似たような、少しだけ違う処理を何度か書かなければならないことがあります。うまく関数などの単位にまとめられれば良いのですが、ループ構造などをうまくまとめられない場合もありますし、開発の担当者が異なるために編集でき…

ライブラリ利用例カタログの自動生成

ソフトウェアの色々な機能を作るための部品となるライブラリ。それらを初めてを使うときに頼りになるのが利用例、サンプルコードと呼ばれるものです。StackOverflow などの Q&A サイトでも、「〇〇を使って××するにはどうしたらいいか」という質問がよく行わ…